【みんなでつくろう防潮堤市民の会からのお知らせ】活動について

ホーム > 【みんなでつくろう防潮堤市民の会からのお知らせ】活動について

活動について

  浜松市沿岸域防潮堤整備事業の一日でも早い完成を実現するためには、「自分たちの地域は自分たちで守る」という意識のもと、市民はもとより、企業、行政など様々な機関が連携・協力し、「オール浜松」体制で推進するとともに、こうした機運を全市に醸成することが必要になっています。

そこで、浜松市長をはじめ関係団体の7名の代表者が協力して発起人となり、「みんなでつくろう防潮堤市民の会」が設立されました。

 会長  浜松市自治会連合会会長 齋藤 正
 副会長 浜松商工会議所会頭 大須賀 正孝、浜松市長 鈴木 康友

 本会は、市民や企業、関係団体が一丸となって防潮堤整備促進の機運を盛り上げ、防潮堤の意義や効果などを周知するための活動を行っております。

「みんなで実現!未来支える防潮堤」活動通信をご紹介します。

活動通信


PDFファイルをご覧になるには、「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方は右記のバナーからダウンロード(無償)して下さい。

【事務局】
 浜松市危機管理課内 連絡先 053-457-2537
ページトップへ戻る